鎌倉 七里ガ浜 アマルフィ デラセーラ 人気 イタリアン 海が見える レストラン 女子会 デート

スポット
この記事は約3分で読めます。

神奈川県鎌倉市、七里ガ浜の海岸沿いにあるイタリアン、アマルフィデラセーラをご紹介します。

アマルフィ デラセーラについて

アマルフィデラセーラは、七里ガ浜の海岸沿いの道路にあるリストランテアマルフィイが本店となり、その上の山を少し登ったところにあるオープンエアーのカジュアルなレストランです。

急な山道を登っていく必要があるため、子供連れであればベビーカーなどでは難しいですが、抱っこやおんぶで登ることができれば5分〜10分ほどで到着します。

外のテラス席がほとんどで開放的な作りとなっていて、海を眺めながら食事のできる明るいランチの時間が一番混雑しており、並ぶことになります。

少しでも並ぶ時間を短縮したいのであれば、15時〜16時くらいの夕方早めであればまだ日も明るく海を眺められ、混雑のピークも脱することができます。

今回16時くらいにお店に着くと7〜8組ほど待っていましたが、30分ほどで席に着くことができましたので、その時間はちょうどお店を出る方が多く回転がいいのかもしれません。

お料理

ノンアルコールビール

今回はノンアルコールビールを注文しました。

こちらのノンアルコールビールは珍しいドイツのノンアルコールビールで、日本のものとは違ってアルコールが0.00%ではなく、0.01%と書いてありました。

そのため妊娠中やアルコールに弱い方は注意したほうがよさそうです。

半熟卵のシーザーサラダ

海鮮のサラダなどもありましたが、今回はチーズたっぷりのシーザーサラダにしました。

ロメインレタスや紫キャベツ、ベーコンやクルトンの上に、半熟卵とパルメザンチーズがのっているので、半熟卵を崩しながら軽く混ぜていただきました。

他にも海鮮が乗ったサラダもあり、そちらも人気です。

やまゆり牛のラグーとじゃがいものグラタン

ポテトグラタンは、薄切りになったじゃがいもにホワイトソースがかけられたものを想像していましたが、マッシュポテト状になめらかなじゃがいもとホワイトソースにチーズをかけて焼いたグラタンでした。

全体がクリーミーでとろっとしていて、しつこくないのでさらっと食べてしまいました。

マルゲリータ

ピザは定番のマルゲリータを注文しました。

薄めの生地ですが中心に近い具が乗った部分はもちっと、外側の耳はカリッとしていて絶妙な焼き加減でした。

バジルはそのままではなくバジルペーストになっていて香りがよく、甘いトマトとの相性がとてもよかったです。

ピザは他にも七里ガ浜、アマルフィイ、ピッツァデラセーラなど、ロケーションを意識したネーミングのピザなどたくさんの種類があり、それぞれのテーブルで様々なピザが見られました。

しらすと地野菜のコンキリエビアンコ

コンキリエという貝殻の形のショートパスタを使ったパスタです。

具材はほうれん草としらすにトマトが入っていて、たくさん入った青のりの香りが湘南を感じさせてくれます。

味付けはほとんどがしらすの塩味と青のりの風味で、素材の味を楽しむことができます。

パスタは他にも日替わりパスタがあり、そちらも人気なようです。

ティラミス

デザートのティラミスは、季節によって違うものが楽しめるそうで、今回はほうじ茶のティラミスでした。

ほうじ茶の香りがふんだんに感じられ、ティラミスとほうじ茶の組み合わせを意外に思っていましたが、違和感は全くなくとても美味しかったです。

また他の季節に違う味のティラミスが楽しめると思うと、ついつい次回もまたティラミスを注文してしまいそうです。

まとめ

アマルフィイデラセーラは、本店のリストランテアマルフィイよりもカジュアルにお料理を楽しめるお店です。

またお料理のボリュームが通常の1.5倍ほどなので、注文する量に注意が必要です。

4人くらいで来ると、色々なものを注文できて1人当たりの金額はとても安く済ませられるようです。

景色がウリのお店なのでランチの時間帯が一番人気ですが、混雑必至となり1時間以上並ぶ覚悟が必要なので、少し外した夕方などがおすすめです。

スポット 神奈川
Enjoy Tripをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ENJOY TRIP
タイトルとURLをコピーしました