UNION SAND YARD 人形町 東日本橋 ランチ 新鮮 野菜 野菜ジュース おかわり自由

スポット
この記事は約3分で読めます。

人形町で人気のユニオンサンドヤードのランチをご紹介します。

UNION SAND YARDとは

契約農家から送られてくる安心安全な野菜と、自家製にこだわりパンやハム、パスタの麺なども手作りされているお店です。

ランチ、ディナーともにたっぷりの新鮮な野菜を食べることができるので、野菜の高騰している今夏にとてもおすすめです。

ランチ

ランチタイムは11:30〜14:00となっていて、不定休なので土日や祝日でもランチを楽しむことができます。

お店のインスタグラムやフェイスブック、店頭の看板でお休みのお知らせをしているそうなので、チェックをするとよさそうです。

今回は11:40ごろにお店に着きましたが、すでに四組ほどのお客さんがいて、12:00ごろには満席となり待っている人もいました。

席数はたくさんあるので、1人であればそこまで待たずに入れますが、大人数になると少し待つ必要がありそうなので、12:00ごろまでにお店に行くといいようです。

お料理

ランチは盛り合わせのプレートランチ、お肉のグリル、キッシュ、サラダなどがありますが、今回は色々なものを少しづつ食べてみたかったので盛り合わせのプレートランチからキッシュプレートランチにしました。

ランチは全てに日替わりの自家製野菜ジュースと自家製パン、前菜がついていて、ジュースとパンはおかわり自由となっています。

自家製野菜ジュース

キッチンからジューサーの音がしていて、自家製ということがよくわかる野菜ジュースです。

毎日使っている野菜は変わるそうで、この日はマンゴー、オレンジ、かぶ、にんじんを使った野菜ジュースでした。

野菜ジュースにかぶが入っているのがびっくりでしたが、かぶ独特の味は残しつつも他の果物や野菜が混ざり合ってちょうどよいバランスになっていました。

ジュースはお冷のようにどんどん注ぎ足しにきてくれるので、おかわりをお願いするのが気がひける場合でも安心です。

おいしく野菜がとれヘルシーなので、どのお客さんも2〜3杯は飲んでいたように思います。

前菜

前菜はサニーレタスのサラダとたたきキュウリ、キャロットラペでした。

日替わりで毎日内容が違うそうなので、飽きることなく毎回楽しみになりそうです。

サラダにかかっているドレッシングはさっぱりとしていてメインのプレートがくる前にちょうどよい味付けです。

キッシュ盛り合わせプレート

ポークソテー、グリル野菜、キッシュ、自家製かぼちゃパン、カレーライスのように見えるのがポタージュとごはんです。

厚切りの豚肉は中までしっかりと火が通っているのにしっとりと柔らかくてオニオンソースのあまじょっぱさがとても合います。

お肉の下にもたくさん敷かれているグリル野菜は軽く塩こしょうのみで、野菜の甘みやそれぞれの味がとても濃くおいしいです。

キッシュは小さめに見えましたがずっしりとしていてちょうどよい大きさだと感じました。

自家製のパンは毎日違うそうで、この日はかぼちゃパンで甘くもっちりとしていました。

パンもおかわり自由ですが、ボリューム満点のランチプレートなので今回はおかわりできませんでした。

カレーライスのようなポタージュは野菜のやさしい味でまろやかです。

まとめ

オフィス街のランチというと野菜不足になりがちですが、ユニオンサンドヤードではたっぷりと野菜が摂れるので毎日通いたくなります。

何人かで行くのはもちろんですが1人でも気軽に入れる雰囲気がとても嬉しいです。

盛り合わせプレートは初めての人にとてもおすすめですが、全てのランチメニューに前菜、野菜ジュース、自家製パンがつくので、その日のお腹の空き具合に合わせて単品で頼み野菜ジュースやパンをおかわりするというのもよいと思いました。

スポット 東京
Enjoy Tripをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ENJOY TRIP
タイトルとURLをコピーしました