JACK37burger 小伝馬町 人気 ハンバーガー 赤身 粗びき肉 レア バーガー

スポット
この記事は約2分で読めます。

JACK37burger

JACK37burgerは小伝馬町の路地裏にある人気のハンバーガー屋さんで、赤身の粗びき肉を使ったハンバーグをレアに焼いているのが特徴です。

お店は2017年9月オープンで、カウンターとテーブル合わせて20席ほどの小さなお店です。

定休日は日曜日で、営業時間は日によって違い、月曜日はランチのみで11:30〜15:00、火曜日〜金曜日は11:30〜15:00・18:00〜22:00、土曜日と祝日は通し営業で11:30〜20:30です。

メニュー ランチ バリネスバーガー スタンダードバーガー

メニューはインドネシアの辛いソース、サンバルソースを使ったバリネスバーガーと、スタンダードバーガーがあります。

オーナーさんこだわりのバリネスバーガーはサンバルソースに玉ねぎとピクルスを混ぜてピリ辛に仕上げていて、お肉との相性抜群なんだそうです。

イートインではお得なランチセットがあり、お昼どきはランチ目当てのお客さんで賑わっています。

テイクアウトは電話で注文しておくと待たずに受け取れるそうです。

今回は12時前に直接お店に行ってテイクアウトの注文をしましたが、お店にはもうお客さんが数組いました。

15分くらい待ってハンバーガーを受け取ることができました。

アボカドチーズバーガー

ハンバーガーにはフライドポテトがついており、甘さ控えめでハード系のバンズは上下で焼き時間を変えているそうです。

お肉は普通のハンバーガーとは違って、ゴロゴロとした粗びき肉をレアに焼いているので、肉肉しくてお肉の味をしっかりと味わえます。

赤身のお肉を使っていて脂っこさがないので、ハンバーガーなのに重たくならずあっさりとしていて女性にも人気がありそうです。

まとめ

JACK37burgerは赤身肉のステーキのような肉肉しいお肉をはさんだハンバーガー屋さんで、がっつりとあっさりの両方を同時に叶えてくれるようなハンバーガーが食べたいときにオススメです!

お肉は少し赤さの残ったレア焼きなので、苦手な場合は注意が必要です。

HOME | jack37burger
スポット 東京
Enjoy Tripをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ENJOY TRIP
タイトルとURLをコピーしました