高島屋 FAUCHON LE CAFE ランチ

スポット
この記事は約3分で読めます。

高島屋には本館、新館ともにたくさんのレストランがありますが、テラス席でゆったりできてコスパのよいランチができるのがFAUCHON LE CAFEです。

FAUCHON LE CAFE

FAUCHON(フォション)が2018年9月25日に日本橋高島屋S.C.本館と新館の間に新設される歩行者空間「日本橋ガレリア」内にオープンしたのがFAUCHON LE CAFEです。

130年以上の歴史を持つFAUCHONは、1886年、創業者のオーギュスト・フォション氏によりパリのマドレーヌ広場の一角で始まりました。

食のセレクトショップとして創業時より常に最高品質の素材を追い求め、フランスはもとより世界中のグルメから高い評価を受け続けています。

そんなFAUCHONが今回オープンするのが、朝食からディナーまで楽しめるAll DayカフェFAUCHON LE CAFEフォション ル・カフェです。

パリを思わせる開放的なテラス席や個室もある同店では、朝食からディナーまで幅広いメニューが用意されています。

セレクトされた紅茶やコーヒー、シャンパンやワインなどのドリンクメニューも豊富です。

ランチメニュー

ランチメニューは4種類ほどあり、どれもパン、スープかサラダ、コーヒーか紅茶が付きます。

今回は魚介のシチューパイにして、セットはスープとアイスティーにしました。

にんじんのポタージュスープ

スープは日によって違うことがあるようですが、このにんじんのポタージュのことが多いようです。

セットのスープとは思えないほど濃厚でしっかり量もありました。

添えられているバケットや、セットのパンをつけても美味しかったです。

魚介のシチューパイ

シチューパイはたっぷりの魚介が入ったシチューがサクサクのパイの中に入っています。

ルッコラとマッシュルームのサラダが添えられていたので、セットをスープかサラダか迷ったときはスープを選ぶのをオススメします!

見た目以上にたっぷりシチューが入っているのとセットのパンも合わせて意外としっかりお腹は満足できる量でした。

とはいえデザートは別腹なので、食後のアイスティーとともにデザートを追加注文しました。

モンブラン

食後のコーヒーか紅茶を選ぶことができるので、アイスティーをお願いしたところ、アップルティーが来ました。

しっかりとりんごの香りがして、さすがFAUCHONの紅茶といった感じでした。

デザートの注文をお願いしたところ、ショーケースの中にあるスイーツを全種類持ってきてくれました。

メニューだけで見るよりも直接見てしまうとどれも美味しそうでとっても迷いましたが、ここは大好きなモンブランをチョイス。

モンブラン好きにはたまらない濃厚でしっかりと甘さのある王道のモンブランでした。

ミルフィーユが気になっていたのですが、売り切れていて残念!次回はあるといいなあ〜

オススメのポイント

FAUCHON LE CAFEのオススメポイントは、なんといってもお洒落な雰囲気!

まるで海外のようなテラス席や店内も素敵で、オシャレな女子会やママ会におススメです。

ですがお店の雰囲気から女性ばかりかと思っていたら、意外と男性もいて、老若男女問わず愛されるお店でした。

テラス席はペットも可なので、お隣にはワンちゃんを2匹連れた方がいらっしゃいました。

おいしいランチがコスパよくオシャレな雰囲気の中でできて、ベビーカーでも気兼ねなく入れる子連れにも優しいお店でした。

スポット 東京
Enjoy Tripをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ENJOY TRIP
タイトルとURLをコピーしました