ソラノイロ トンコツ&キノコ 京橋 銀座 らーめん 女子 入りやすい

スポット
この記事は約2分で読めます。

ソラノイロ トンコツ&キノコ

ソラノイロは野菜をベースにしたらーめんを提供するラーメン屋さんです。

都内では麹町本店をはじめ、東京駅構内、浅草橋、今回行った京橋エドグラン内に店舗を構え、名古屋にも一店舗あります。

店舗ごとに少しづつコンセプトの違うらーめんを提供していて、麹町本店では野菜のだしをベースにポタージュスープのようなスープとたっぷりの野菜をのせたベジソバ、東京駅店ではベジソバの他にしょうゆ味や塩味のらーめん、浅草橋店は女性が1人で食べられる二郎系というコンセプトでベジロウというガッツリ系らーめん、名古屋店では煮干しだしを使ったらーめん、京橋店ではとんこつときのこのポタージュスープのようならーめんとなっています。

各店で期間限定のらーめんを次々と出していて、旬の野菜や果物を使った数量限定らーめんを楽しみにしているファンも多いようです。

期間限定商品はFacebookやインスタグラムなどのSNSで随時発信されるのでこまめなチェックが必要です。

キノコのベジソバ

今回食べたのはソラノイロのベジソバ第2弾、麺、スープ、具の全てにキノコを使ったキノコのベジソバです。

マッシュルームを使ったポタージュスープをそのまま味わったあと、途中からマッシュルームオイルを溶かして風味を追加していきます。

麺にもキノコのパウダーが練り込まれていてそばのような茶色の麺は、もちもちとした歯ごたえがありとてもおいしいです。

鶏ハムはしっとりとしていて全くパサついていないので驚きました。

その横に一緒に並んでいるのがパリパリに焼いたチーズで、スープにつけて溶かすとスープがさらにまろやかにこってりとして味わい豊かになります。

具材全てに絶妙な計算がされていてスープと麺との相性が抜群なので、一切飽きることなくあっという間に食べ終えてしまうらーめんでした。

まとめ

ソラノイロトンコツ&キノコは、ソラノイロの他の店舗では味わうことのできないキノコベースのスープで、少しでもヘルシーに罪悪感を少なくらーめんを食べたいというニーズに応えてくれます。

平日の13時ごろでも店内は満席に近かったので、人気ぶりがわかります。

カウンターには女性の1人客も多く女性が気軽に入れるラーメン屋さんですが、意外なことに男性客もたくさんいました。

ヘルシー志向の現代にぴったりなお店です。

SORANOIRO[ソラノイロ公式ホームページ]
「女性が1人でも気軽にラーメン屋に入れるように」と言うコンセプトで2011年に創業した 株式会社ソラノイロ公式サイトです。 麺スープトッピング全てに野菜を使用した「ベジソバ」 ベジタリアン向け「ヴィーガンラーメン」 小麦アレルギーの方向け「グルテンフリーラーメン」も日本で1番早くグランドメニューに取り入れています。 各...
スポット 東京
Enjoy Tripをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ENJOY TRIP
タイトルとURLをコピーしました