123BAGEL ひふみベーグル 小伝馬町 もちもち むっちり 米粉ベーグル 米粉パン ベーグルサンド

スポット
この記事は約2分で読めます。

小伝馬町にある123ベーグルをご紹介します。

123ベーグルとは

亀有で人気のあったベーグル屋さんが2018年4月、小伝馬町店をオープンしました。

現在亀有店は閉店し、こちらの小伝馬町店のみの営業となっているようです。

123ベーグルのベーグルは仁多米を使った米粉を使用したオリジナルのベーグルで、米粉のほかに北海道産の小麦粉、フランス産の塩、天然酵母、ブラウンシュガー、水のみを使い、卵や牛乳、バターは不使用のヘルシーなものとなっています。

乳製品にアレルギーがある方でも安心して食べられるベーグルです。

ベーグルの種類

店頭のショーケースに並んでいるのは生地に具が入っていたり味付けされているベーグルです。

本日のサンドイッチと書かれたボードには、プレーンベーグルに具材をはさむベーグルサンドで、こちらは注文を受けてからひとつひとつ手作りしてくれるので少し時間がかかりますが、注文してから5分ほどなのですぐに出来上がります。

このラインナップは日によって多少変わるようです。

また別のボードにはスイーツ系のベーグルサンドもありました。

イチジク&生ハムチーズ

今回は本日のサンドイッチからイチジク&生ハムチーズをテイクアウトしました。

女性のこぶしくらいの小さめなベーグルですがずっしりとしていてもっちり感があります。

イチジクと脂身の少ないあっさりめの生ハム、カマンベールチーズとクリームチーズに少しブラックペッパーがふってありました。

味が薄いのではと思って食べ始めましたが、全くそんなことはなくちょうどいいバランスで、具材とベーグルの塩気がばっちりでした。

かためのベーグルなのでよく噛んで食べることで小さくてもお腹がいっぱいになります。

また米粉で作られているため腹持ちもよく、店頭に女性だけでなく男性客も多くいたのが納得でした。

まとめ

123ベーグルは小伝馬町周辺のメイン通りである江戸通りから一本入った静かな路地にありますが、お昼時にはお客さんが並ぶ人気店です。

営業時間は11:00〜17:00と短いため平日の仕事帰りなどに寄ることは難しいですが、土曜日は営業していて日曜日はお休みだそうなので、営業時間に注意する必要があります。

サンドイッチ以外のベーグルは冷凍で1ヶ月ほど保存可能だそうなので、まとめ買いも可能です。

スポット 東京
Enjoy Tripをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ENJOY TRIP
タイトルとURLをコピーしました